神奈川県横浜市でインプラントの費用の安い歯科をPCで検索すると、1本いくらという表示がされているところもあります。

でも、これだけで判断するのは危険です。

インプラントは保険が適用されませんので高いという意識がありますから、表示された金額が安かったら、本当に安いと思ってしまいます。

別に悪意はなく、安いということをアピールするために分かりやすく表示しただけかもしれません。

インプラントは本体とセラミックの被せ物からなっています。また、手術も必要です。

手術にも1回法と2回法の二通りあります。

1回法は1回の手術で本体の埋め入れを行うもので、2回法は埋め入れ時と骨が結合した時の2回に分けて行うものです。

本体の費用だけを安くしておいて、被せ物や手術の費用が高いということがあります。

土台についても、いろいろな種類があり、どれを選ぶかによっても費用は大きく異なります。

さらに、手術に伴う麻酔や仮歯も必要です。様々な費用が掛かります。

1本の歯ではなく、1本の歯を入れるためにどれだけの費用が掛かるかを把握しなければなりません。

歯は第2の胃と言われるほど大切なものです。

インプラント手術を受ける前に、直接内容と金額を詳しく確認したほうがいいでしょう。



[PR]
by c5diog9gsk | 2016-11-09 16:35 | 横浜・川崎で費用の安いインプラント


神奈川・横浜と川崎は大きな市という事もあり、審美歯科治療を行うデンタルクリニックも数多くあります。

審美歯科治療は歯の機能や健康を取り戻すのはもちろん、見た目の事も考えた治療法です。

健康保険が適用されないので、決して安いという値段では治療を受けられませんが、より審美性の高い治療を受けたいという方にはおすすめです。

インプラント治療も審美歯科治療の1つとなっています。

この治療ではあごの骨に人工歯根を埋め込み、その上に義歯を装着する施術を行います。

新たな歯根が作られるので、入れ歯のようにがたついてしまうという事はありません。

義歯もセラミックといって、自然な歯と同じ色やツヤ感のある素材で作られます。

入れ歯だと、どうしても不自然さが出てしまいますが、インプラント治療であればナチュラルな仕上りになるのです。

特に喋った時や笑った時、人目につきやすい前歯はインプラント治療がおすすめです。

ただ、やはり気になるのが費用の問題です。

実は神奈川・横浜川崎でも探せば良心的な費用で、インプラント治療を行っているデンタルクリニックはあります。

前歯のみと一部分だけの施術であれば、かなりリーズナブルな費用でインプラント治療を受けられるでしょう。

ですがインプラントはやはり高額な費用が必要となるのは事実。

そこで、歯を抜歯していないのであればオールセラミックにするという方法もあります。

これはインプラントと同じように綺麗な前歯にできるだけでなく、費用が大幅に安いというメリットがあります。

インプラントと違って手術をする必要もないため、身体に大きな負担をかけることもなくなります。

歯が抜けてしまっている部分はインプラントを入れるしかない場合もあるでしょうが、歯の根が少しでも残っているのであればオールセラミックにした方がいいのです。

前歯を綺麗な見た目にしたいと思っていた方は検討してみるといいでしょう。


[PR]
by c5diog9gsk | 2016-06-17 19:55 | 横浜・川崎で費用の安いインプラント